近況報告


4月7日(日)

埼玉県本庄市の“スナック泉”さんで、青戸を囲んでのお楽しみ会を催していただきました。
これまでにもカラオケ指導歴35年の小嶌美智子先生(青戸と写真に写っている方です)にご協力いただいていますが、今回も小嶌先生が青戸と共に大いに盛り上げてくださいました。
囲む会とあって、本人の曲をたくさんの方が歌ってくださり、青戸の眉も終始下がりっ放し。とても楽しい一日となりました。
お力をいただきました倉崎社長、スナック泉さん、小嶌先生、お集まりくださった皆さま、どうもありがとうございました。またお目に掛かれますことを楽しみにしています。お元気で!


3月31日(日)

青戸の恩師である佐田みさき先生が会長を務めていらっしゃる千葉県歌謡作家連盟の『第4回歌謡祭』が、佐倉市のミレニアムセンター佐倉で行われました。
毎回、作家連盟の皆さまの作品発表が行われる、斬新で見ごたえのあるイベントです。
この日は青戸も自ら作曲した作品を歌わせていただきました。


3月13日(水)

千葉県成田市の成田Uシティホテルで『青戸 健 懇親お楽しみ会』を開きました。
2年ぶりの開催とあって、ご参加くださった皆さんがとても喜んでくださり、青戸も心から楽しく嬉しい一日を過ごせました。
しかし月日が経つと、突然のお別れを迎えてしまわれた方や、お身体の不調によりお出掛けいただけなかった方もいらっしゃって、みんなが笑顔で集まれる機会のなんとありがたく大切なことかと改めて思いました。
また次の機会にも皆さんと元気で会いたい、心からそう思い、お一人お一人の健康を願う青戸でした。


2月13日(火)

テレビ『歌謡最前線』の収録がありました。MCを務めていらっしゃる野上こうじさん、司 紘人さん、みず来明姫さんのお三方はとても聞き上手で、おしゃべりが得意ではない青戸もとても楽しくお話しさせていただけました。

放送予定は下記の通りです。
千葉テレビ:3月12日(火)8時30分~9時
BS12:3月15日(金)5時~5時30分


2月10日(土)

千葉県山武郡の国民宿舎“オーシャンビューリゾート サンライズ九十九里”で以前よりお世話になっています千葉一子さんの新曲披露パーティーが開かれました。
千葉さんの温かい人柄そのままの、和やかな空気に包まれた素晴らしいパーティーで、お祝いに歌をお届けした青戸も拍手と声援に包まれながら気持ちよく歌わせていただきました。
千葉一子さんの新曲「あなたと…」「これから二人」は日本エンカフォンより発売中。作品と千葉さんの魅力が多くの方に届きますように。


1月9日(火)

ラジオ番組『歌謡ナビゲーション』の収録に伺いました。
パーソナリティーの金沢明子さんとは4年ぶりにお会いしましたが、ますます綺麗でハツラツとされていて、お話も楽しく、時間が経つのがあっと言う間でした。

放送予定は下記の通りです。

和歌山放送 2月11日(日)22時30分~23時

北日本放送 2月12日(月)5時~5時30分

KBS京都 2月12日(月)20時30分~21時

飛騨高山テレエフエム 2月13日(火)21時~21時30分 ※再放送 2月15日(木)21時30分~22時


12月20日(水)

毎年お声をかけていただいています、千葉県富里市の“居酒屋アキ”さんの忘年会に伺いました。
青戸の出番ではデュエットコーナーを設けたのですが、青戸のオリジナル曲を歌ってくださる方が沢山いらして嬉しくなりました。
来年はアキさんも青戸も30年目に入ります。共に元気で頑張って行きたいと思います。写真右はアキママです。


12月20日(水)

いつもお世話になっています花園流三代目家元・花園千名美先生を囲む忘年会が千葉県旭市で開かれ、青戸もお招きいただきました。
歌あり踊りあり抽選会ありの盛り沢山の内容に時間の過ぎるのがあっと言う間。ご参加の皆さまがとても芸達者で、青戸も大いに楽しませていただきました。
2ショットのお相手が千名美先生、ドジョウすくいは生徒さんの熱演です。


12月17日(日)

埼玉県本庄市の“スナック泉”さんで、今年3回目の『青戸 健 お楽しみ会』を開いていただきました。
今回は、いつもお世話になっていますカラオケ講師の小嶌美智子先生をゲストにお招きして、盛り上げていただきました。お店のママ、倉崎社長ほか、いつも応援してくださっている皆さまに心から感謝しています。


12月10日(日)

千葉県松戸市のイベントハウスメロディーで行われた『佐田みさきXmas歌謡祭』にお招きいただきました。
作曲家の佐田先生が主催されるイベントでは、いつも沢山の方々がはつらつとした様子で歌われていて、青戸も元気をいただいています。
同じくゲスト出演されていた山城カミーラ美幸ちゃんと2ショットを撮らせていただきました。


11月26日(日)

今年も青戸の師匠である作曲家・佐田みさき先生主催による『佐田みさき歌謡フェスティバル』が、千葉市のホテルグリーンタワー幕張で行われ、青戸もゲストとしてお招きいただきました。
先生は、「佐田みさきオンステージ」のコーナーで4曲ほど歌われるのですが、毎年パワフルな歌声を披露され、今年も先生のようにいつまでも若々しく元気でありたいと思う歌声に大いに刺激を受けた青戸でした。


11月19日(日)

千葉県東総文化会館で開かれました『歌謡・舞踊フェスティバル あなたがスター』に参加させていただきました。
アマチュアの皆さんが歌と踊りを披露されるステージでしたが、音響・照明・演出はプロの歌謡ショーのようで、舞台に立たれた方々も観客の皆さんもとても楽しそうでした。


10月9日(月・祝)

千葉県東総文化会館で開かれた『第20回チャリティー 秀花歌謡教室発表会』に伺わせていただきました。
青戸の隣りに写っている方は秀花歌謡教室の田中秀規先生。
写真でもおどけた様子ですが、田中先生はひとを楽しませるのがお上手で、発表会でも「ちょっとだけものまねコーナー」というお楽しみ企画で宮 史郎さんの「女のみち」をご本人そっくりに歌って、会場を拍手と笑いで包まれていました。
青戸にとっても笑いながら勉強させていただけた一日になりました。


9月30日(土)

千葉県東金市の“ワイズマンカラオケアカデミー”主催によるお楽しみ会に伺いました。
代表の蔵来賢人さんは、2017年に青戸が作詞作曲した「涙の初舞台」でデビューされた方。お店のオーナーとしても40年にわたって人気店を経営してきた才覚の持ち主です。
この日は最後に益々の商売繁盛を祈念して「商人(あきんど)」を歌いましたが、蔵来さんが泣きながら聴いてくださっていたので、青戸も涙ながらの歌になってしまいました。
お客様も皆さん温かく迎えてくださり、青戸の心に美しい思い出として刻まれる一日となりました。
3人で写っている写真は、蔵来さん、奥様と撮らせていただいたものです。


9月28日(木)

神奈川県小田原市の小田原三の丸ホールで行われました『HIROミュージック・20周年歌謡発表会』に出演させていただきました。青戸との2ショットに写っている方は“HIROミュージック教室”代表の佐藤廣勝先生です。佐藤先生とは熱海で開かれたイベントで初めてお目にかかり、この日は共通の知り合いである“味歌カラオケ教室”代表の田代隆雄先生にご推薦いただいたことによる、およそ20年ぶりの本当に嬉しい再会となりました。
また、ホールのスタッフや照明担当の方は、以前千葉県館山市の会館で何度もお会いしていた方々でした。こみ上げる懐かしさに、歌い続けてきて良かったという想いがあふれました。


9月17日(日)

愛知県安城市の“カラオケ喫茶匠”さんの『開店15周年記念歌謡祭』にお伺いしました。

10年以上前に一度キャンペーンでお世話になったのですが、以降伺う機会がなかったところ今年の10月に閉店されるとのこと。

マスターの種市恵悦さんは、青戸の故郷・八戸から近い岩手県のご出身。同年齢で、名前も青戸の本名・健悦と似ています。言葉に少しなまりが残っていて、青戸にとってはとても親しみのある方です。お会いできてとても嬉しく、懐かしさも感じながら、最後の発表会で力いっぱい歌わせていただきました。

匠さんとのご縁はカラオケ誌『大好き歌謡曲』の関 浩さんが結んでくださいました。本当に感謝しています。

写真は「種市恵悦さん、司会の柳家小三亀さんと」「スタッフの皆さんと」「関 浩さんと」。


9月3日(日)

埼玉県本庄市の“スナック泉”さんで今年で2回目となる『お楽しみ会 青戸健と共に』を開いていただきました。

いつも青戸のことを気に懸けてくださっている倉崎社長の企画によるイベントで、青戸ものびのびと歌わせていただいています。

楽しい時間を過ごさせていただき、社長ご夫妻、ママ、お客さまへの感謝を胸に帰途に就きました。

3ショットは倉崎社長さん、奥さまと撮らせていただいたものです。

ありがとうございました!


8月27日(日)

昨年に続き主催団体である“未来蛸ノ浦実行委員会”代表の鎌田水産株式会社会長・鎌田和昭さんにお声をかけていただき、『大船渡市初さんま・うに・アワビ・帆立・かき・ホヤ・わかめ祭』に参加しました。

宮路オサムさん、岡 千秋先生、鎌田和昭さん、青山るみさん、北野まち子さん、大沢桃子さん、濱守栄子さん、青砥幸雄さん、天竜 大さん、菊池秀樹さん、踊りのサスケ会の皆様、青戸 健の出演で、司会は小嶌美智子さん。

多数の歌い手が出演する歌謡ショーに、8,000匹の初物炭火焼きサンマ無料提供、餅まきで15,000人のお客さまが集まった会場は大変な熱気に包まれました。今や東北の夏を代表するお祭りとも言えるイベントに参加できて大変楽しく、ありがたい気持ちになりました。暑い夏の熱い一日を過ごさせてくださいました実行委員会はじめ関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。
写真は、上段左より「真夏の大船渡で躍動する青戸 健」「鎌田和昭会長ご夫妻と」「大沢桃子さんと」「天竜 大さんと」。


7月12日(水)

千葉県の東金文化会館で『青戸 健 カラオケ発表会』を開催しました。出番の前に1枚撮ってみましたが、お客さまの前で歌えるとあって、なかなか良い笑顔です。

本番は参加してくださる方全員の歌も衣裳も素晴らしく、皆さんがスターのように輝いていました。

これからも青戸と参加者の皆さま、お客さまとが一つになって楽しめるイベントを作っていきたいと改めて思いました。


5月9日(火)

埼玉県草加市のアコスホールで開かれた『小嶌美智子師事 35年の感謝を込めて!』に参加させていただきました。
宮路オサムさん、千葉一夫さん、北川裕二さん、北野まち子さん、岩本公水さん、永井裕子さん、井上由美子さん、岡本京太郎さん、鎌田和昭さん、そして青戸 健。サブライズで岡 千秋先生もお見えになり、そうそうたるメンバーでのコンサート。小嶌先生の温かいトークと歌声に癒されて、お客様も出演者も時間を忘れて楽しませていただきました。
出演させていただけましたことに心より感謝しています。小嶌先生、本当にありがとうございました!


4月29日(土)

埼玉県本庄市のスナック泉さんにお伺いしました。
10年前から年に2回はお声をかけていただいているので、常連の皆様とも顔なじみの間柄です。そんなアットホームな雰囲気の中で今回もとても楽しく歌わせていただきました。右の写真はママさんと。意外なことに初めての2ショットでした。


4月10日(月)

千葉市文化センターで、岬ゑみ子さん主催の『岬ゑみ子と共に Let's Karaoke』と題するカラオケ発表会が行われ、ゲストとしてお招きいただきました。

こちらは青戸が歌手になって初めてキャンペーンをさせていただいたカラオケ教室で、それ以来岬さんには本当にお世話になっています。

岬さんの御主人にも久しぶりにお会いでき、とても嬉しくなりました。岬さんご夫妻、教室の皆さん、どうもありがとうございました。岬さんと記念写真を撮らせていただきました。


1月30日(月)

ラジオ南日本放送『日高正人の銀座ナマナマ天文館』の収録に伺いました。
日高さんとは本当にしばらくぶりにお会いしましたが、以前と変わらず温かく接してくださり、勇気をいただきました。青戸も日高さんを目標に頑張ります。
写真は日高さん、日高さんと一緒にパーソナリティーを務めていらっしゃる西崎 緑さんと撮らせていただきました。

放送は2月19日(日)21時〜21時20分です。


1月28日(土)

蔵来賢人さんのお店“ワイズマン”でキャンペーンをさせていただいた夜、蔵来さんのご紹介で八街市の“居酒屋くぬぎ”さんに伺いました。
こちらのお店は、明るい美人ママが人気で、お客様の9割が男性。それでも沢山の方が青戸の歌を一緒に歌ってくださり本当に嬉しかったです。
ママさん、常連の皆さん、ありがとうございました!


1月28日(土)

千葉県東金市の“ワイズマン”さんでキャンペーンをさせていただきました。
日本エンカフォンレコードの蔵来賢人(くらくけんと)さんのお店です。
蔵来さんは、青戸が初めて作詞作曲した「涙の初舞台」という作品を提供させていただい、青戸にとってかけがえのない方です。益々のご活躍を心から願っています。


1月15日(日)

青戸の歌の師匠・佐田みさき先生が会長を務めていらっしゃいます千葉県歌謡作家連盟の『第3回歌謡祭』に参加させていただきました。
今回は連盟会員の高橋耕作さん作詞の「紅葉橋」という詞に、青戸が曲を付けて歌わせていただきました。今回の模様は後日YouTube配信される予定です。お楽しみに。写真で椅子に掛けていらっしゃるのが高橋耕作さんです。


1月14日(土)

いつもお世話になっている“居酒屋アキ”さんの新年会に伺いました。

ほとんどが顔見知りの方でしたが、コロナ禍でなかなかお会いできずにいましたので、お目に掛かれてとても嬉しくなりました。時間がアッと言う間に過ぎてしまうほど楽しいひと時でした。写真はママさんとデュエットする青戸です。


1月9日(月)

チバテレビの長寿番組『カラオケ大賞』にゲスト出演させていただきました。
毎回新曲を発売するたびにお招きいただいているのですが、青戸もこの番組の出身者ですので、毎回故郷に帰ったような気持ちになります。放送は2月27日です。司会のお二人がとても素敵なので、青戸もカッコをつけて写真を撮ってみました(笑)。


12月5日(月)

レインボータウンFMの生放送番組『おもいで歌謡うた物語』に出演させていただきました。
パーソナリティーの大木綾子さんが、とても話しやすい方でしたので、青戸もしゃべり過ぎたくらい色々な話をさせていただけました。
とても楽しい時間になりました!


12月3日(土)

歌手の茅根元三(ちのねもとぞう)さんから声をかけていただき、ご自身がオーナーの“カラオケ居酒屋 時代坂”(茨城県東茨城郡)に伺いました。
青戸は茅根さんを“もとちゃん”と呼ばせていただくお付き合い。同じ歌手仲間として大変お世話になっています。
久しぶりに訪ねましたが、お店のママさんが青戸と同じ八戸出身とのことでとても親しく接してくださり、以前にお会いしたことのあるお客さまも沢山おいでくださって、楽しさと懐かしさを胸に歌わせていただきました。
もとちゃん、ママさん、お出掛けくださった皆さま、どうもありがとうございました!


11月20日(日)

千葉県のホテルグリーンタワー幕張で行われた『2022 佐田みさき 歌謡フェスティバル』にお招きいただきました。青戸の恩師である佐田先生が毎年お声をかけてくださり、青戸はその都度先生と一緒に写真を撮っていただいていますが、先生は変わることなくお元気でダンディで活力に溢れています。今回も青戸は自分もそうありたいと大いに刺激を与えていただきました。佐田先生、いつもありがとうございます!


11月19日(土)

千葉県の木更津市民会館で行われた『サウンド カズサ 2022 歌の発表会』にゲスト出演させていただきました。
青戸のオリジナル曲を歌ってくださる方もいらっしゃって大変感激しました。主に60〜90代の方々が素敵な衣装を身に着けて楽しそうに歌っていらっしゃる姿を拝見して「俺ももっと頑張らなければ!」と励まされた青戸でした。


11月13日(日)

千葉県東総文化会館で新曲発表コンサートを行いました。あさひ舞踊会の皆さんの踊り、有志の方々の歌、ゲストの花園直道さんのステージで盛り上げていただき、熱気に包まれた中で新曲をご披露することができました。またコンサートを開くことができて本当に嬉しくありがたい気持ちです。ご協力くださった皆さん、ご来場いただいた皆さんに心から感謝しています。


11月10日(木)

ラジオ番組『ホットキット歌謡曲』の収録に伺いました。写真はパーソナリティーの橋 昌彦さん、みつき愛さん、北川圭二さんと。楽しいお話に時間があっと言う間に過ぎてしまいました。

放送は、12月8日(木) 熊本放送 5時〜5時15分、鹿児島放送 5時15分〜5時30分です。


11月6日(日)

千葉県の成田Uシティホテルで新曲「男の勲章」の発表会を行いました。すでに覚えて歌ってくださる方が沢山いらっしゃって、とても嬉しくなりました。ヒットに向けて頑張ります!


11月2日(水)

フリーペーパー「みんなの歌謡曲」のラジオ版「新みんかよたいむ」の収録に伺いました。
大道マコさんはじめスタッフの皆様にお久しぶりにお会いできて本当に嬉しかったです。
放送はインターネットラジオ「新みんかよタイム」12月1日〜、秋田FMゆーとぴあ 12月16日19時30分〜20時です。


10月10日(月)

千葉県東総文化会館で行われました『秀花歌謡教室発表会』に伺いました。コロナ禍でなかなかイベントができないでおりましたので、沢山の方々が楽しそうに舞台に立たれている姿を拝見すると、嬉しくなります。青戸も元気に新曲を歌わせていただきました。


10月7日

ラジオ日本『夏木ゆたかのホッと歌謡曲』に出演させていただきました。3年ぶりに夏木さんにお会いできるのをとても楽しみにしていた青戸。夏木さんは以前と変わらず優しく温かく接してくださり、夢のような時間を過ごせた青戸でした。夏木さん、スタッフの皆さんに心から感謝しています。本当にありがとうございました。


10月6日

ラジオ日本『おはよう歌一番』の収録に伺いました。

パーソナリティーの細渕武揚さんはとても聞き上手。写真をご覧いただいてもおわかりいただけると思いますが、本当に楽しくお話しさせていただけて、ついつい訛りが出てしまう青戸でした。細渕さん、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。
放送は10月25日(火)朝4〜5時です。


10月5日

「男の勲章」の発売日に千葉県の東金文化会館で新曲発表会を行いました。コロナ禍を経て3年ぶりに開く発表会。以前と変わらずに応援してくださる皆さまに囲まれて青戸の感慨もひとしおでした。開催に当たりご協力いただきました全ての方々に心より感謝しております。右の写真は徳間ジャパンコミュニケーションズ様から贈っていただきましたお花の前で、長年青戸のスタッフとしてご協力くださっている美女(?)たちと撮りました。いつも本当にありがとうございます。これからも共に元気で頑張りましょう!


9月26日

BS12トゥエルビ『一押し!グッドモーニング歌謡曲』の収録に伺いました。梓 夕子ちゃん、叶 竜也さん、竹田博之さんとお話ししていると楽しくて、いつになくおしゃべりになっていた青戸。あっと言う間に時間が経ってしまったと驚いていました。


9月19日

靖国神社で行われた「歌と踊りの奉納」に出演させていただきました。大雨が降ったり晴れたり曇ったりと変わりやすい天候でしたが、青戸も心を込めて奉納させていただきました。


9月14日

BS日テレの『あさうたワイド』に出演させていただきました。
MCは松前ひろ子さんと三山ひろしさん。お二人との思い出話をさせていただいて青戸は感無量、夢のような時間を過せました。松前さん、三山さん、スタッフの皆さん、本当ありがとうございました。お二人の益々のご活躍、番組が末永く続きますことをお祈りしています。


9月13日

カラオケ誌「ソングブック」と「カラオケファン」の取材を受けました。どちらも3年ぶりのことでしたが、とても温かく話を聞いていただけ、普段は無口な青戸が、思い出話や新曲発売までのいきさつなど長々とおしゃべりしてしまいました。嬉しい一日でした。


9月12日

USENの「C-42元気はつらつ歌謡曲」で放送されている『歌色のキャンバス』の収録に伺いました。パーソナリティーの川野夏美ちゃんには、コンサートにゲスト出演していただくなど、お世話になっていました。久しぶりにお会いできて、とても嬉しく話が弾みました。
USENでは10月3日〜16日、全国のコミュニティーFMでは10月6日と13日に放送されます。


9月6日

新曲「男の勲章」のミュージックビデオ撮影がありました。監督さんはじめ、スタッフの方々と和気あいあいと楽しく撮影できました。スタジオは閑静な住宅街の中にありましたが、入口に歴史を感じさせる大木があってびっくりしました。


8月28日

岩手県大船渡市で行われました『第10回初さんま祭』に出演しました。コロナ禍で3年ぶりの開催とあって、あいにくの雨にも関わらず、朝早くから大勢の方が来場されてビックリしました。

右下の写真は打ち上げで、青戸を笑わせる宮路オサムさん。青戸の隣りで笑っている方は、主催の未来蛸ノ浦実行委員会々長で鎌田水産代表取締役会長の鎌田和昭さんです(「人生三笠丸」という歌でCDデビューもされています)。


7月13日

千葉県の東金文化会館で『青戸 健カラオケ発表会』を行いました。コロナ禍でお客さまを前にしてのイベントを開催できない状態が続いていた中、スタッフやご来場の皆さまのご協力による万全な感染対策によりステージで歌うことができ、久しぶりに楽しい時間を過ごすことができました。


5月3日

千葉県旭市の東総文化会館で『おらが町のスター 歌謡ショー』と題するカラオケ発表会が行われ、ゲストにお招きいただきました。題名通りご出演の皆さんの衣装も歌もスターのようで、華やかで楽しいステージでした。


4月21日

印西市舞踊協会主催により千葉県の印西市文化ホールで行われた『舞踊の祭典』にゲストでお呼びいただきました。
コロナ禍のため、イベントの開催は容易ではありませんが、徹底した対策を施した中、誰もがルールを守りながら楽しい時間を過ごしました。出演できたことに心から感謝しています。写真は出番前の楽屋で心躍らせる青戸です。


2022年1月16日

千葉県の成田U-シティホテルで2年ぶりに『青戸 健 新春親睦会』を開きました。
新型コロナの感染者が急増する中、今年も中止せざるを得ないかも知れないと心配しましたが、ホテルの方たちとできる限りの対策を行うことで開催に漕ぎつけました。青戸は久しぶりにお客さまの前で歌をご披露できて晴れやかな笑顔。ご参加の皆さまにも大変喜んでいただけ、開催してよかったと心から思えました。
ただ感染症がこの後どのような動きを見せるものか予断を許しません。皆さんも十分な対策と休養をお取りになってどうか健やかにお過ごしください。


11月21日(日)

今年も青戸の恩師で作曲家の佐田みさき先生が主催される『佐田みさき歌謡フェスティバル』が開かれ、お声を掛けていただきました青戸も会場の千葉県・幕張グリーンタワーホテルに伺いました。先生や生徒の皆さんの元気な笑顔を拝見できて、とても楽しい時間を過ごすことができ、元気をいただくことができました。人の縁というもののありがたさを改めて感じています。


7月15日(木)

ラジオ日本で放送中の『それ行け!歌謡道中』の収録に伺いました。
青戸のとなりにいらっしゃるパーソナリティーの双葉まさゆきさんとは初対面でしたが、以前からの知り合いのように親しく話せて嬉しくなりました。また、右に写っているもう一人のパーソナリティー・松尾和美さんとは25年前からのお付き合い。新型コロナ感染症の影響でイベントや舞台など何もできない状態だけれど、お互い身体に気を付けて頑張ろうと励まし合いました。早くお客様と一緒に楽しめる時が戻って来ることを願っています!


7月9日(金)

ラジオ番組の収録に伺いました。
写真は北川圭介さん、中村紀久子さん、橋 昌彦さんと撮らせていただきました。4人とも同年代ですので話が弾み楽しい時間を過ごせました。
収録していただいた番組の放送予定は下記のとおりです。受信エリア内の皆様はお時間がありましたらぜひお聴きください。

7月26日(月) 北陸放送(MRO) 16:25~16:35『北さんの歌きた道中』
8月1日(日) 南日本放送(MBC) 5:25~5:45『おきぬけ歌謡ロータリー』
8月9日(月) 信越放送(SBC) 21:35~21:45『ときめき歌謡曲』

コンサートもイベントも想うようにできない中、歌手仲間と会って話せることがとても嬉しく、ありがたいことに感じられます。


4月9日(金)

RAB青森放送ラジオ『夕紀と加代子のながながばなし』の収録に伺いました。
西尾夕紀ちゃんとはラジオやコンサートで何度かご一緒させていただいたことがあり、同じ青森出身という親近感もあって楽しくお話しさせていただけました。
吉永加代子ちゃんとお会いするのは今回が初めてでしたが、青戸は兄でタレントのゆうたろうさんやお父さんともご縁があったことから、お目にかかるのをとても楽しみにしていました。実は加代子ちゃんが高校生の頃に舞台で歌うのを拝見したことがあり、それだけで以前からよく知っていたような気になっていたため、とても親しみを感じてお話ししながら心が和むのを感じました。
仕事で同業の方と話すのは久しぶりで、本当に楽しいひとときでした。夕紀ちゃん、加代子ちゃん、どうもありがとうございました。お二人の今後ますますのご活躍を心より願っています。
なお、放送は5月2日(日)19時30分から20時です。


12月19日(土)

『佐田みさきクリスマス歌謡祭』にお招きいただきました。
青戸よりずっと先輩の方々も大勢うたわれ、その生き生きとマイクに向かう姿に感動と勇気をいただきました。
青戸も「自分ももっともっと前向きに精進しなければ」と気を引き締め直しています。
このような状況下での開催に、佐田先生ほかスタッフの皆さんはご苦労なさったことでしょうが、万全の対策により、皆さん安心して楽しんでいらっしゃいました。
不安や迷いを打ち消すのは、いつも勇気と知恵。青戸も佐田先生たちの姿勢に学び、明日の虹を追っていきます。


12月6日(日)
千葉県木更津市の「サウンドカズサ」さんが企画してくださった「青戸 健カラオケ教室」と題するイベントに出演。
公開個人レッスンの形式ではありますが、10ヵ月ぶりに歌の好きな方々の前で歌えて本当に嬉しくなりました✌️
感染者数は増加傾向にありますが、お店では新型コロナへの対策も万全で安心して過ごせ、改めてみんなで注意しながら歌う楽しさを守りたいと思いました。
「サウンドカズサ」さん、心より感謝しています。ありがとうございました!


10月19日(月)

ラジオ日本『それ行け!歌謡道中』に出演させていただきました。放送は11月13日(金)24時からです。
こちらの番組では本当に大変だったと思いますが、コロナ渦の中でも休まず収録を続けていらっしゃったとのこと。関係者の皆さんのご努力と番組愛には頭が下がります。
松尾和美さんと久しぶりにお話しできて、気持ちが明るく元気になりました。


8月31日(月)

BS12 トゥエルビの人気番組『一押し!グッドモーニング歌謡曲』の収録に伺いました。
梓 夕子さん、中村仁美さんとご一緒に、本当に久しぶりに楽しい時間を過ごさせていただきました。
青戸の出演回は10月の毎週金曜日朝5時~5時30分に放映されます。水を得た魚のような(?)青戸 健を是非ご覧ください!


2月13日(木)

ラジオ番組『金沢明子の歌謡ナビゲーション』の収録に伺いました。
金沢さんの思いやりを感じてリラックスすることができ、のびのびとした気持ちで、訛り混じりで楽しくお話しさせていただきました。
放送は予定は下記のとおりです。
和歌山放送 3月29日(日)22時30分~23時
KBS京都 3月30日(月)5時15分~5時45分
飛騨高山テレエフエム 3月30日(月) 21時30分~22時、再放送 4月1日(水)22時~22時30分


2月4日(火)

ラジオ日本『それ行け!歌謡道中』の収録に伺いました。
一緒に写っていただいているのは、パーソナリティーの松尾和美さんと三代目大川竜之介さんです。
お二方ともしばらくぶりにお会いしたのですが、話が弾む楽しい時間を過ごさせていただきました。

放送は2月21日(金)24時~です。


1月28(火)

「明日の虹]」発売から半年、ビッグエコー錦糸公園店にマスコミや業界関係者の方にお集まりいただき、懇親会&報告会を行いました。カラオケ雑誌4社の方々も取材に来てくださり本当に感謝しております。
カラオケで歌ったりギターを弾きながら「夜空の星」や「ブルー・シャトー」を歌ったりして、青戸自身も楽しませていただきました。
おいでくださったのは、20年以上前から応援していただいている方ばかりですので「改めて皆様に感謝しながら歌わせていただいた」と青戸も感激していました。
右の写真に青戸と写っているのは、ステージでもいつもギターで応援してくださっているサムさんこと平野 牧(ひらの おさむ)さんです。


1月25日(土)

千葉県旭市の「歌謡スタジオ秀花」さんでキャンペーンをさせていただきました。「明日の虹」を発売して半年、お集まりくださったほとんどのお客様に歌っていただけて、とても嬉しかったです。
写真はオーナーご夫妻と。


12月28日(土)

茨城県取手市の「居酒屋春ちゃん」の忘年会に伺いました。
前作「人生行路」のキャンペーン以来4年ぶりです。
歌の好きな方がたくさんお集まりになり、「明日の虹」やカップリングの「茜の子守唄」を男性の方も女性の方も歌って下さいました。
写真はママとマスターと撮らせていただきました。


12月22日(日)

「楽春」さんの忘年会に呼んでいただきました。4年ぶりに伺いましたが、懐かしい方たちと会えて、とても楽しい時間になりました。多くの男性の方が「明日の虹」を歌って下さり感激しました。ママとのデュエットも皆さんに楽しんでいただけ、「楽春」さんへの次回訪問に心の虹が架かりました。


12月18日(水)

毎年恒例の「居酒屋アキ」さんの忘年会に伺いました。ワイワイ、ガヤガヤと毎回大変な熱気です。今年もやはり恒例となっているアキママとのデュエットをさせていただきました。「アキ」さんの営業と青戸の歌手活動は同じ25年。1年毎に同期の絆が強くなるのが感じられて、心からありがたく思います。


12月14日(金)

埼玉県のスナック泉さんに伺いました。毎年2回お招きをいただき、おなじみのお客様と仲間のように楽しく過ごさせていただいています。


12月1日(日)

蔵来賢人さんの新曲発表会&デビュー2周年記念パーティーが千葉県山武市のホテルニュー大洋で行われました。青戸も蔵来さんのデビュー曲「涙の初舞台」の作詞作曲者ということでお招きをいただきました。
とても盛大なパーティーで、蔵来さんを応援される方の輪が着実に拡がっていることが感じられ嬉しくなりました。
蔵来さんのますますのご活躍をお祈りしつつ、青戸も負けずに頑張ろうと心に誓いました。


11月27日(水)

千葉県の成田Uシティホテルで『青戸 健 親睦お楽しみ会』を行いました。今年1年の感謝を込めて、歌あり、抽選会ありの内容でお客様と一緒に楽しませていただきました。
青戸も元気に気持ちよく歌わせていただきました。ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!


11月24日(日)

納豆の会の『[ふれあいチャリティーカラオケ発表会及び抽選会』が茨城県のひたちなか市那珂湊総合福祉センター しあわせプラザふれあい交流館で行われました。年2回の開催で今回が第44回。毎回出演希望者が殺到し出演できない方もいるという人気のイベント。今回も216人とたくさんの方が出演されました。
中央の写真左が納豆の会々長の雨ヶ谷克彦さん。青戸が毎年ひたちなか市文化会館で行うコンサートにも、歌手として、また音響係としてご協力くださっています。
右端の写真に青戸と写っていらっしゃるのは鴨志田信子さんです。ひたちなか市文化会館でコンサートを開く時に中心的な役割を務めてくださる頼もしい方です。青戸を支えてくださる皆さんに心より感謝いたします。
この日の発表会も素晴らしい内容で、青戸も刺激と感動をいただきました。お世話になりました皆さん、どうもありがとうございました。


11月24日(日)

青戸が大変お世話になっている作曲家・佐田みさき先生主催の『佐田みさき歌謡フェスティバル』が、千葉県のホテルグリーンタワー幕張で行われました。毎年お招きいただき先生との記念写真も撮らせていただいていますが、病気をしてから当たり前の日常を送れることがとても大事でとても幸せなことだということに気付き、今年も二人で写真に収まることができて深い感謝の気持ちを抱きました。
また来年も並んで写真を撮れることを願っています。


10月17日(木)

小嶌歌謡教室主催による『演歌花舞台 IN 水上温泉ホテル聚楽』に出演させていただきました。
北野まち子ちゃん、永井裕子ちゃん、大城バネサちゃん、青山るみさん、令和昭和さん、小嶌美智子さん、そして大勢のカラオケ仲間の皆さんの歌声に包まれ会場は熱気でいっぱいでした。
サプライズで宮路オサムさんが駆けつけてくださりお客様は大喜び。青戸もそのステージに勉強させていただき、ありがたい気持ちで会場を後にしました。

なお翌日には同じ県内にある世界遺産の富岡製糸場(写真右)を訪ね、歴史の重みを感じた青戸でした。


10月16日(水)

茨城県のイオン下妻店でキャンペーンを行いました。
たくさんの方にお集まりいただき、CDをお求めくださった方からは「とてもよい歌を聞かせていただききありがとうございました。心に沁みて涙が出ました。頑張ってください」などと言っていただきました。
その言葉をいただけただけでも、こちらの会場で歌えてよかったと心から思えました。
今後への大きな励みとなるキャンペーンでした。お越しくださった皆さま、準備などにご協力いただきました皆さま、どうもありがとうございました!


10月14日(月)

千葉県東総文化会館で行われた『秀花歌謡教室発表会』にお招きいただきました。
今回も教室の講師を務めていらっしゃる田中秀規さんと以前からお世話になっている平野和三郎さんとの3人のギター演奏で「夜空の星」を聞いていただきました。お客様にも楽しんでいただけ、青戸自身にもとても楽しい発表会でした。


10月1日(火)
東京・浅草公会堂で『クラウン徳間・夏の大感謝祭 ふれあいコンサート 〜絆〜 FOR 2020 TOKYO』が開かれ、青戸も出演させていただきました。
内田あかりさん、松前ひろ子さんといった先輩から若手の皆さんまで大勢の方との共演でとても楽しいステージになりました。
お客様も大変喜んでくださり、終演後に行われた握手会では多くの笑顔を間近で見ることができて、とても嬉しくなりました。
素敵なイベントに参加させていただけてよかったと感謝を胸に会場を後にする青戸でした。


9月27日(金)
千葉県東金市の「ドリーム7」さんでキャンペーンを行いました。
以前からお世話になっている歌手の千葉一子さんが主催してくださり、大勢の方にお集まりいただけた上に「明日の虹」を歌って下さる方も沢山いらっしゃって感激しました。
右の写真は千葉さんとデュエットしている青戸です。


9月15日(日)

東京・足立区の淵江住区センターで行われた『まりこ歌謡音楽教室 秋の祭り』に呼んでいただきました。
まりこ先生のレッスンを受けて生徒の皆さんが青戸の新曲「明日の虹」を歌って下さり胸が熱くなりました。飾らない人柄で愛されているまりこ先生を囲んで皆さん笑顔で本当に楽しそうでした。
以前から毎年お招きいただいていますが本当に素晴らしい会で、いつも元気をいただいています。
まりこ先生、ますますお元気でご活躍ください。


9月14日(土)

埼玉県の草加アコスホールで行われた小嶌歌謡教室『第30回唄と踊りの集い』に伺いました。
2ショット写真の左が会主の小嶌先生です。
生徒の皆さんが新曲の「明日の虹」をはじめ「ふる里は母のゆりかご」「故郷の友」など青戸のオリジナル曲を歌ってくださり感激しました。


9月8日(日)

千葉県の道の駅多古で毎週歌謡ショーを開催しているU-taさんにお声をかけていただき、初めて道の駅で歌いました。
ものすごく暑い日でしたがお客様が暑さに負けず応援してくださり力が湧いてきました。
暑さ寒さや雨風にも負けることなく開催を続けているU-taさんと応援を続けるファンの方々の熱意に感動しました。


9月7日(土)

千葉県東金市の妙観寺で毎年行われています陀羅尼(だらに)祭りにお招きいただきました。
神仏習合のとても珍しいお祭りで、青戸はご本尊様の前で歌わせていただきました。


8月30日(金)

千葉県のイオン葛西店で開かれた『イオン歌謡ステーション』に安藤栄子さん、ファンファンさん、歌と司会の田山ひろしさんと一緒に出演しました。
たくさんのお客様に大きなご声援をいただきながら、ステージと客席が一体の楽しいひと時を過ごさせていただきました。


8月23日(金)

青戸 健のデビュー日です。
いつも応援してくださっている「居酒屋アキ」さんでお祝いをしていただきました。
今日から25年目に入ります。このような年数を迎えられるとは思ってもいませんでしたが、病気も克服し新曲も出せて感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも頑張って生きていきたいと思っています。引き続き青戸 健への応援とご指導をお願いいたします!


8月23日(金)

ラジオ『北さんの歌きた道中』の収録に伺いました。
北川さんとは20年以上のおつき合いになりますが、いつも変わらず応援くださっていて感謝しています。
アシスタントのお二人とは初めてお会いしましたが、気さくに接してくださり、とても楽しく過ごせました。
北川さん、アシスタントの友貴一彰さん、原水樹さん、ありがとうございました!
放送予定は下記のとおりです。
北陸放送 8月27日、9月2日、9月6日 16時25分~16時35分
長崎放送 9月2日 16時〜16時10分


8月18日(日)

千葉テレビ『カラオケ大賞』の収録に伺いました。
司会の風見しんごさん、アシスタントの飯田有咲さん、審査委員長の井戸のりお先生、ゲスト審査員の大谷明裕先生と写真を撮らせていただきました。
放送は9月16日(月)20時〜20時55分で、22日(日)17時〜17時55分に再放送されます。どうぞご覧ください!


8月7日(水)

渥美二郎さん、ほかの方々との競作「涙色のタンゴ」で頑張っていらしゃる叶やよいさんのラジオ番組『叶やよいの歌謡ルネッサンス』の収録に伺いました。

叶さんとは初めてお会いしましたが、アナウンサーのように聴きやすい口調とソフトな雰囲気にすっかり和ませていただき、楽しくお話しすることができました。叶さん、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。放送予定は下記の通りです。

受信エリア内の方は是非お聴きください。

・CBC信越放送 10月19日 5:00~5:30

・KRY山口放送 10月20日 24:30~25:00

・RKK熊本放送 10月20日 25:00~25:30


8月6日(火)

BS12 トゥエルビの『一押し!グッドモーニング歌謡曲』(毎週木曜日5:29~5:45)の収録に伺いました。
梓 夕子さんとご一緒させていただききましたが、梓さんの明るく楽しいキャラクターのお蔭で、スタジオのスタッフも大笑いの楽しい時間となりました。9月5日、12日、19日、26日の放映が楽しみです。


7月25日(木)

千葉県東総文化会館でコンサートを行いました。こちらにも島津悦子さんがご出演くださり、青戸の歌と合わせてお客さまにお楽しみいただきました。
毎年あさひ舞踊会の皆さまがご参加くださっていて、この日も踊りと歌をご披露いただきましたが、オープニングの「五右衛門さん」での青戸との共演は、なかなかの迫力でたくさんのご好評をいただきました。


7月23日(火)

千葉県の東金文化会館で島津悦子さんをお迎えしコンサートを行いました。
地元の歌手の方々にもご協力いただき、青戸自身も楽しみながらステージに立たせていただいています。


7月17日(水)

川崎歌謡連盟『歌の祭典及び認定会』の後、ラジオ番組『水森英夫のチップイン歌謡曲』の収録に伺いました。
今回の新曲は自ら作曲していますので、作曲家の水森先生の前でとても緊張しましたが、先生は優しく迎えてくださり、励ましの言葉もいただきました。またさらに一生懸命歌おうという気持ちになれました。水森先生、ありがとうございました。
写真は先生、アシスタントのチェウニさんとの3人で。


7月17日(水)

川崎歌謡連盟『歌の祭典及び認定会』にお招きいただきました。
今年も代表の山本信平先生と写真を撮らせていただきました。先生は80才になられたそうですが、相変わらずお元気で、今回も大いに青戸を励ましてくださいました。ありがたいご縁に心から感謝しています。


7月15日(月)

千葉県の成田国際文化会館でコンサートを行いました。
メイン・ゲストに島津悦子さんをお迎えし、艶やかにそして楽しく盛り上げていただきました。毎回のことですが先輩のステージを拝見させていただくと本当に勉強になります。
また、この日は日本舞踊大河流分家・大河寛園先生が「明日の虹」を踊ってくださいました。素晴らしい舞いに大感激の青戸でした。


7月14日(日)

千葉県の成田ユアエルムでキャンペーンをさせていただきました。地元ということもあり4年ぶりの新曲を喜んでくださるお客様が多く、沢山の方に応援をいただきました。
カップリング曲「茜の子守唄」の作詞をしてくださいました髙木知明先生(右端の写真右側)も激励に駆けつけてくださり感激しました。高木先生、ありがとうございました!


7月8日(月)

ラジオ日本の『夏木ゆたかのホッと歌謡曲』に出演させていただきました。「明日の虹」発売前は、もう夏木さんとお会いできることもないだろうと思っていましたので、4年ぶりにお話しさせていただいていたら感激で涙が出そうになりました。これまでと同じように面白おかしく青戸の話を聞き出していただけ、嬉しさと感謝で胸がいっぱいになりました。また出演させていただけるように頑張ります!

『~ホッと歌謡曲』の後には『おはよう歌一番』の収録でした。坂井隆夫さんともしばらくぶりにお会いさせていただきましたが、変わることなく優しく接してくださいました。放送は8月14日(水)朝4時からです。

ラジオ日本から帰る頃には、この日お世話になった皆様への感謝が改めて湧き上がり、ご支援に応えるためにも今まで以上に大事に歌と向き合っていこうと思いました。


7月6日(土)

年に2回伺わせていただいています埼玉県本庄市の「スナック泉」さんで新曲キャンペーンを行いました。いつ伺ってもお客様と和気あいあいの時間を過ごさせていただいており、この日も楽しく歌えましたが、最後には皆様が早速「明日の虹」を憶えて歌ってくださり、とても感激しました。


7月5日(金)

栃木県佐野市のイオンモール佐野新都市でキャンペーン。こちらに伺うのは初めてでしたが、沢山の方に「明日の虹」を聴いていただくことができました。ご協力くださいましたスタッフの方々、お集まりくださった皆様に心より感謝いたします。


7月4日(木)

新曲キャンペーン2日目。都内錦糸町のセキネ楽器さん、同じく中野の名曲堂さんで歌わせていただきました。あいにくの空模様で大雨の予報も出ていましたが、歌っている間は雨もやみ晴れ間ものぞく青戸の晴れ男ぶり。どこかに虹も出ていたかもしれません(笑)。


7月3日(水)

新曲「明日の虹」発売日に2軒のレコード店でキャンペーンをさせていただきました。スタートは埼玉県蕨市のミヤコさん、続いて東京・赤羽の美声堂さんに伺いました。4年ぶりでしたが、どちらのお店でも笑顔で迎えて下さったお蔭でリラックスして自然体で歌えました。


7月2日(火)

人気ラジオ番組『みんかよタイム』の収録に伺いました。番組スタッフの皆様に4年ぶりにお会いしたのですが、以前と変わらずに温かく受け入れてくださり、嬉しい気持ちで出演させていただけました。

放送予定は下記の通りです。

シティFM(長崎) 8月4、11日 8時30分~9時、FMゆーとぴあ(秋田) 8月2日 20時~20時30分、インターネットラジオ 8月1日~9月15日(1日24時間お好きな時にお聴きいただけます)


5月8日(水)

7月発売の新曲「明日の虹」の写真とプロモーションビデオの撮影をしました。
4年ぶりの新曲には感慨深いものがあります。
下はスタッフの皆さんとの記念写真。みんなの応援とファンの皆さんのご期待に応えられるよう頑張ります!


5月5日(日)

居酒屋アキさんで[きくえちゃんを祝う会]が開かれました。きくえちゃんは15才から50年間同じ会社にお勤めされ、退職されました。唯唯、凄いなと感激しました。写真はきくえちゃんとママさんとです。


4月28日(日)

毎年お招きいただいている「まりこ歌謡音楽教室 春の祭り]に今年も伺わせていただきました。
まりこ先生は毎年いろいろ企画を盛り込まれていて、伺うたびに新鮮な印象です。
今回はまりこ先生のご長男がフルートを演奏されたのですが、その美しい音色に心が洗われるようでした。
「70、80、90代はまだまだ現役で頑張りましょうね」という先生のご挨拶に続けて、教室の皆さん全員がドイツ語でベートーベンの第九を歌われました。その活気にあふれた歌声に感動し、元気を分けていただいた青戸でした。


4月14日(日)

茨城県水海道の「カラオケパールトーン」さんに伺いました。
何年もお会いしていなかったのですが呼んでくださり、懐かしく嬉しい気持ちで出掛けました。
オーナーさんのお客さまへのおもてなしや感謝の気持ちの表し方はいつ見ても素晴らしく、改めて見習わせていただこうと思いました。ありがとうございました!


4月13日(土)

千葉県東金文化会館で蔵来賢人さんのカラオケ発表会に出演しました。
2017年10月に発売された蔵来さんのデビュー曲「涙の初舞台」の作詞作曲とカップリング曲「うみねこ哀歌」の作曲をさせていただいてからのご縁で、発表会には昨年もお招きいただきましたが、前回より盛大になり、さらに趣向も凝らされ、とても楽しく充実した内容でした。
7月発売の新曲も披露しましたが、たくさんの拍手をいただけて気分をよくした青戸でした。